ブログ

嬉しい時には手をたたこう!じゃあ、他の気持ちは??

ファーストサイン教室のようす

いつも、レッスンはママとおばあちゃまと参加してくださっているTくん。

ベビーマッサージのレッスンに来てくださり、前回からはサインのレッスンに。

前回は、今までのまったりゆったりなベビーマッサージと雰囲気が変わったので、真剣におめめをまんまるにして見いっていました。


赤ちゃんがじーーーーーっとしていることは、よくあることです。

でも、これがママからすると
「何考えてるの?? もしや・・・なにも考えてない?!」
赤ちゃんの心が見えないと、ちょっぴり不安にもなります。


赤ちゃんは、産まれてすぐは気持ちを表現すること、方法をまだ知りません。

自分が思っていることを、人に伝えると・・・どうなるのか
その先の、喜び、楽しみを経験して、
初めて「人とやり取りするの、楽しい!」
という気持ちが芽生えてママなどに表現はじめます。

それでも、表現方法が少ないと、伝わりきらずに泣いちゃったり癇癪になることも。


でも、自分がしたことで、人が反応してくれる喜びを知っていると、
自分で方法を見つけよう!
とするんです。

赤ちゃんって、すごいですね。

Tくん、以前お会いした時は、まだ真剣に見る!という状態でしたが・・・

今回のレッスンでは、なんと!!
パチパチがまねっこできるようになりました!

それも「じょうずだね!」と言った時に必ずしてくれるんです。

え?そんなのそのうちできるようになる?
たしかに、まねっこそのうちするようになります。

でも、気持ちがその「パチパチ」のなかに含まれているということにママも赤ちゃんも気がつく事で、サインでのやり取りがより豊かになるんです。
行動ができたことだけではなくて
「気持ちをわかってくれた」「気持ちを伝えてくれた」
赤ちゃんとのコミュニケーションでこの部分に気付けるのは・・・
本当に嬉しい!!


嬉しい時には手を叩こう、じゃあ、他の時は???

ね、サイン、難しくないでしょ♪
心のやり取りがとっても楽しくなる、幸せな時間が広がりますよ。